マルホ株式会社

痔疾患WEBライブセミナー

「日本人の半分は痔主である」と言われるように、肛門疾患に悩む患者さんは数多くいらっしゃいますが、肛門疾患の種類は決して多くなく、診断も難しいものではありません。
しかし肛門疾患を実際に目にする機会は少なく、遠ざけてしまう先生方が多いと思います。
本セミナーは、かかりつけ医の先生方や薬剤師の先生方が、自信を持って診療・指導できるようになることを目指しています。
多くの肛門疾患を写真で示し、「肛門診察のポイント」を中心に、薬物療法・日常生活指導などを含めてご紹介します。

※本セミナーの内容は、本年5月に発刊された「かかりつけ医もここまで診よう!肛門部外来診療マニュアル(南江堂)」(栗原浩幸著)を典拠としています。

注意事項

※事前確認視聴ページより映像を視聴できるか必ずご確認ください。

※以下の内容に同意することを前提に申請をお願い致します。
製薬企業などの医療関係企業の方のご登録はお断りさせていただいておりますので、ご了承下さい。