マルホ株式会社

配信リスト

    • ライブ配信中
    • 申込受付中
    • 配信終了

    「日本人の半分は痔主である」と言われるように、肛門疾患に悩む患者さんは数多くいらっしゃいますが、肛門疾患の種類は決して多くなく、診断も難しいものではありません。
    しかし肛門疾患を実際に目にする機会は少なく、遠ざけてしまう先生方が多いと思います。
    本セミナーは、かかりつけ医の先生方や薬剤師の先生方が、自信を持って診療・指導できるようになることを目指しています。
    多くの肛門疾患を写真で示し、「肛門診察のポイント」を中心に、薬物療法・日常生活指導などを…

    • ライブ配信中
    • 申込受付中
    • 配信終了

    ■乃木田 俊辰 先生 抄録
    尋常性ざ瘡は慢性炎症性疾患であり、多くの場合、炎症性皮疹軽快後にも瘢痕を形成し、QOLの低下をもたらす。ざ瘡治療のゴールは、瘢痕を作らないことと提唱されている。
    ざ瘡瘢痕の発症機序として、表皮ケラチノサイトの細胞表面のTLR-2などの発現が上昇すると、NF-κBの活性化でTNF-α、IL-1β、IL-8の産生が亢進、同時にAP-1の産生が亢進し、タンパク分解酵素が活性化し、コラーゲンの分解/断片化が促進され、瘢痕が形成される。
    瘢痕形成を防ぐには、1…

    • ライブ配信中
    • 申込受付中
    • 配信終了

    性器ヘルペスは、単純ヘルペスウイルス(herpes simplex virus;HSV)の感染により発症する。HSVはHSV-1とHSV-2に分類され、特にHSV-2による性器ヘルペスは再発を頻回に繰り返すケースが多く、患者のQOLを低下させる。
    2019年2月にファムビル錠に追加された新用法・用量(短期間投与)は、Patient InitiatedTherapy(PIT:あらかじめ処方された薬剤を初期症状に基づき患者判断で服用開始する治療方法)として用いられ、海外では標準的治療の1つである。再発に悩みながらも、さまざま…