マルホ株式会社

過去の配信動画はこちら

配信リスト

    • ライブ配信中
    • 申込受付中
    • 配信終了

    講演1
    帯状疱疹は、診療科問わず日常診療で遭遇する頻度の高い疾患である。治療目標として、皮疹の治癒だけでなく帯状疱疹後神経痛への移行を抑止することも極めて重要である。
    急性期治療の基本は抗ヘルペスウイルス薬の早期投与であり、最近ではアメナメビルが広く使用されるようになってきた。本講演では、痛みを残さないための診療上の留意点や関連するアメナメビルの新しいデータについて紹介する。
    講演2
    水痘帯状疱疹ウイルス(VZV)の一次感染は小児期の水痘であり、そ…

    • ライブ配信中
    • 申込受付中
    • 配信終了

    座長 自治医科大学 皮膚科学講座 教授 大槻 マミ太郎先生、演者 武岡皮膚科クリニック 院長 武岡 伸太郎先生にご講演賜ります。

    • ライブ配信中
    • 申込受付中
    • 配信終了

    皮膚外用剤には軟膏やクリームに加え、ローション、ゲル、貼付剤など多くの剤形があり、疾患や部位などに応じて最適な剤形を選ぶことが重要である。保湿剤においても、従来の軟膏・クリームおよびローションに加えスプレー剤が登場し、選択肢が増えた。そのため、皮膚外用剤の選択では、個々の剤形の特徴について理解することが不可欠である。剤形以外でも、添加物は効果および副作用などに影響するため、理解が必要である。皮膚外用剤はアドヒアランスが悪い剤形であり、十分な治療効…