マルホ株式会社

過去の配信動画はこちら

配信リスト

    • ライブ配信中
    • 申込受付中
    • 配信終了

    アトピー性皮膚炎の外用療法において、ステロイド外用剤は高い効果が期待できるが長期使用により皮膚の菲薄化や毛細血管拡張などの副作用を引き起こす懸念がある。プロトピック軟膏を上手く使うことにより、ステロイド外用剤の使用量を減らすことができ、長期の寛解維持を可能にすることができるようになった。しかしながら、プロトピック軟膏は使用開始初期に刺激感があり、それにより中断してしまうことも少なくない。プロトピック軟膏が登場して久しいが、その分経験や研究が蓄積さ…

    • ライブ配信中
    • 申込受付中
    • 配信終了

    アトピー性皮膚炎(AD)は、かゆみを伴う湿疹が増悪・寛解を繰り返す皮膚疾患の代表ともいえる存在である。ADが慢性疾患として治療に難渋するのは、乾燥肌(皮膚バリア異常)、炎症、かゆみなどの要因が相互に影響を及ぼし合い、更にその症状が患者ごとに多岐にわたるためである。近年、ADの病態が皮膚バリア異常に基づくことが再認識されており、その中で皮膚バリア機能を維持するための保湿やスキンケアは季節を問わず重要視されている。また、ADの治療選択に生物学的製剤が新たに加…